芸能・エンタメ

【洋楽で英語上達】John Denver(ジョンデンバー)の Leaving On A Jet Plane の歌詞に出てくる英語で語彙を学ぼう。

とても発音が聞きやすくて歌いやすいリズムの曲です。使われている語彙もそんなに難しくないので、英語初心者の方におすすめです。
芸能・エンタメ

【洋楽で英語上達】Frozen 2(アナと雪の女王2)の Some Things Never Change の歌詞に出てくる英語で語彙を学ぼう。

歌の中で、オラフは葉っぱが悲しそうだと言いたいだけなのに、どうして「賢い」という言葉と一緒に使っているのでしょうか。オラフのお調子者の性格が関係していそうです。
芸能・エンタメ

【洋楽で英語上達】Roy Orbison(ロイオービソン)の Oh, Pretty Woman の歌詞に出てくる英語で語彙を学ぼう。

walk down the street, don't make me cry, give your smile to me などの表現を取り上げています。
芸能・エンタメ

【洋楽で英語上達】Bob Dylan (ボブディラン)の Blowin’ in the Wind で英語を学ぼう。 

ベトナム戦争真っ只中で作られた歌の歌詞に込められた反戦メッセージを読み解きましょう。
芸能・エンタメ

【洋楽で英語上達】Kylie Minogue(カイリミノーグ)の I Should Be So Lucky で英語を学ぼう。

当時19歳のカイリミノーグが元気いっぱいに歌う前向きな片思いのこの歌を聞けば、気分が軽やかになること間違いなしです。
芸能・エンタメ

【エンタメ】I am confused. は「私はよくわかっていません」と訳しましょう。

「私は混乱しています」という訳は実用的ではありません。
芸能・エンタメ

【邦楽の中の英語】櫻坂46の Nobody’s fault は「誰のせいでもない」という意味。その発音と使い方も学ぼう。

この歌での「誰のせいでもない」とは「責任を負う人がいない」ということではなく「自分自身の責任」だということです。うまくいかないときに誰かのせいにしたくなりませんか。そんなことでは成功するわけがないのです。
芸能・エンタメ

【歌で英語上達】NiziU(ニジュー)の Make you happy の歌詞に出てくる英語で基本語彙を学ぼう。

日常生活ですぐに使える簡単な表現がたくさん使われています。thing を含む単語がいくつかでてきますが、thing の先頭の th の音は上下の前歯で舌の先を挟んで出しましょう。
芸能・エンタメ

【エンタメ・映画】トム・クルーズが撮影現場で激高し罵倒?罵られたスタッフは現場を去る。

トム・クルーズがパワハラをしたとニュースになっていますが、実際の音声を聞いてみるとそうではないことがよくわかります。
芸能・エンタメ

【洋楽で英語上達】Pharrell Williams (ファレルウィリアムズ)の Happy で英語を学ぼう。 

No offence to you, clap along, because I am happy, don't waste your time などの表現をまとめています。意味や発音や使い方を学びましょう。
タイトルとURLをコピーしました