語彙

【英語の盲点】「ボクシングをする」は do boxing なのか play boxing なのか。そのどちらでもないのか。 

語彙
この記事は約2分で読めます。

play と do の使い分け

ボクシングはスポーツの一つです。スポーツを表す動詞は play だと習います。ただし、柔道や剣道など武道系は do だと習います。

  • 一般的にスポーツを「する」:play
  • 武道を「する」:do

ボクシングをする

「ボクシングをする」と日本語でいいますが、英語で表現するときはどのように言うのでしょうか。

答えは box です。

動詞:ボクシングをする

  • box(現在形)
  • boxed(過去形、過去分詞形)
  • boxing(進行形)

box は自動詞なので、「~ボクシングをする」と言いたいときは、box against となる。

使い方

例えば「私は毎日ボクシングをします」は以下のようになります。

I box every day.

他の例も見てましょう。

Example

I boxed yesterday.

私は昨日ボクシングをした

Example

I go boxing on Tuesday.

私は火曜日にボクシングをしに行きます

Example

I have boxed against my father who used to be a professional boxer.

私はプロボクサーだった父とボクシングをしたことがある

スポンサーリンク
eng_matome1をフォローする
英語まとめ
タイトルとURLをコピーしました