【違いは何か】LとRの発音の仕方をそれぞれきちんと学ぼう。

発音・綴り
発音・綴り
この記事は約1分で読めます。

L と R は別物

L と R は日本語で表記する場合「ら行」を使います。

だから、どうしても同じようなものだと考えてしまいがちですが、全くの別物です。

ネイティブの人で同じ音だと思っている人は当然の如く一人もいません。

L の発音の仕方

L の音は舌先を上の前歯の裏の付け根につけた状態で出します。

以下の動画の10秒あたりから、L の音の出し方の実演が見れます。

R の発音の仕方

R の音は舌先を奥に向かって若干丸めるような形を作った状態から出します。

以下の動画の1分あたりから、R の音の出し方の実演が見れます。

【ワールドトーク】初心者はバイリンガルの日本人講師に英語を習うほうが効率的です。

【プラン】
・一月3300円(税込)から。
【良い点】
・1回の25分レッスンは260ポイント(1ポイント1円)から。リーズナブルです。
・英文法や発音など分からないことは日本語で説明してもらえるので、安心です。
【注意!】
・1回のレッスンに必要なポイントは講師によって違います。
【お知らせ】
・英会話スクールを目的別にまとめています。ご興味のある方は下の詳細ページよりご覧ください。

スポンサーリンク
英語まとめ

Have Your Say

タイトルとURLをコピーしました