【英語の盲点】「買い物に出かける」や「スキーに行く」などの表現はどのように英語で表現するか。

語彙
この記事は約2分で読めます。

go + verb ing

「~をしに行く」は go + verb ing で表現します。

この形をとる主な表現は以下のとおりです。

  • 買い物に行く:go shopping
  • スキーに行く:go skiing
  • スノーボーディングに行く:go snowboarding
  • ランニングに行く:go running
  • 泳ぎに行く:go swimming

for や to はいらない

go shopping というべきところを go for shopping や go to shopping としてしまうのはよくある間違いです。気を付けましょう。

個人競技

上記の例は「買い物に行く」以外は全てスポーツに関連しています。この go + verb ing の形をとるスポーツは「武道や体操を除いた一人でするスポーツ」に限られます。

せんせい
せんせい

ちなみにこのときの verb ing は動名詞です。

このスポーツに当てはまる他の例としては、

  • ジョギングに行く:go jogging
  • ボクシング(のレッスン)に行く:go boxing
  • ハイキングに行く:go hiking
  • ダイビングに行く:go diving
  • スケートをしに行く:go skating

などがあります。

球技やチームスポーツ

球技やチームスポーツについて「~をしに行く」と表現したいときは、go + verb ing の代わりに go to play + スポーツ と言いましょう。

Example
  • テニスをしに行く:go to play tennis
  • 野球をしに行く:go to play baseball
  • サッカーをしに行く:go to play soccer

ボールを使わない個人競技

武道や体操などのボールを使わない個人競技について「~をしに行く」と表現したいときは、 go to do + スポーツ と言いましょう。

Example
  • 柔道をしに行く:go to do judo
  • 体操をしに行く:go to do gymnastics

まとめ

~をしに行く

  • 武道や体操を除いた個人競技:go + verb ing
  • 球技やチームスポーツ:go to play + スポーツ名
  • ボールを使わない個人競技:go to do + スポーツ名

タイトルとURLをコピーしました