文法

【英語の文法・不定詞】want 人 to 動詞の原形(人に~してもらう)、tell 人 to 動詞の原形(人に~するように言う)、ask 人 to 動詞の原形(人に~するように頼む)

以下の文を英語にしてみましょう。「母は私の姉に車を運転するように頼んだ。」「夫は子供たちに一生懸命勉強するように言う。」「兄は私に柔道をさせたい。」
文法

【一つ上の英語】違うようで非常によく似ている each と every の使い方に注意しよう。

each も every も「一つ一つ」の人や物にフォーカスを当てる言葉という意味で非常によく似ていますが、決定的な違いがあります。詳しくみてみましょう。
文法

【違いは何か】each と every と all

every は each にも all にも似ている側面があります。詳しくみてみましょう。
文法

【一つ上の英語】So do I. や Neither do I. は「私も。」という意味。発音や使い方を学ぼう。

So do I. や Neither do I. の形は時制、動詞の種類、助動詞の有無でいろいろと変化します。
文法

【違いは何か】Me too. と Me neither. の発音や使い方を学ぼう。

相手が言ったことに対して「私もそうだ」と表現するときに使うのが Me too. ですが、このときの相手の文は肯定文である必要があります。否定文のときは Me neither. を使いましょう。
文法

【一つ上の英語】worth の文を確実に使いこなそう。

worth という言葉は日常会話でよく出てきますが、使い方がちょっと難しいですので、このページできちんと学んでおきましょう。
文法

英語で未来を表す方法を学ぼう。

未来の表現でまずきちんとおさえておきたいのは will と be going to です。それができたら be about to と be + 動詞 ing も一緒に覚えておきましょう。
文法

【英文法・基本五文型】第四文型とは何か。使い方や例文を学ぼう。

give や show など第四文型で使われる動詞は決まっていますので、きちんと覚えてしまいましょう。
文法

【英文法・比較】as 形容詞 as(~と同じくらい~) の使い方や訳し方を学ぼう。

as 形容詞 as の文法は、否定文で使われるときと倍を表す言葉と使われるときの取り扱いに注意が必要です。このページできちんと学んでおきましょう。
文法

【英文法・分詞】後置修飾をマスターしよう。

英語と日本語で大きく異なることの一つに、英語では名詞を修飾する語句は名詞の後ろに置かれることがあります。
タイトルとURLをコピーしました