【英文法・動詞】規則動詞の ed の付け方。

文法
文法
この記事は約1分で読めます。

規則動詞の過去形、過去分詞形を作るには動詞の末尾に ed を付けます。この際、動詞の最後の文字が何かによって ed の付け方が若干異なってきます。このページできっちり学習しましょう。

e で終わる動詞

ルール

d だけをつける(すでに e があるので)

Example
  • hope → hoped

例えば、hopeed だと e が2つ続いて余分な感じがするので、e は1つだけにしよう、ということです。

子音 + y で終わる動詞

ルール

y を i に変えて ed を付ける

Example
  • study → studied

母音 + y で終わる動詞はそのまま ed をつけるので注意が必要です。

  • play → played
  • enjoy → enjoyed

短母音 + 1子音字で終わる動詞

ルール

最後の子音字を重ねて ed を付ける

Example
  • stop → stopped
【ワールドトーク】初心者はバイリンガルの日本人講師に英語を習うほうが効率的です。

【プラン】
・一月3300円(税込)から。
【良い点】
・1回の25分レッスンは260ポイント(1ポイント1円)から。リーズナブルです。
・英文法や発音など分からないことは日本語で説明してもらえるので、安心です。
【注意!】
・1回のレッスンに必要なポイントは講師によって違います。
【お知らせ】
・英会話スクールを目的別にまとめています。ご興味のある方は下の詳細ページよりご覧ください。

スポンサーリンク
英語まとめ

Have Your Say

タイトルとURLをコピーしました