【英検5級・英文法】副詞とは何か。

TOEIC・英検
TOEIC・英検文法
この記事は約2分で読めます。
Ads

副詞の役割

副詞は動詞を説明する言葉です。

例えば「走る」は動詞で、「速く走る」の「速く」が副詞です。

「速く走る」のように日本語の場合通常副詞は動詞の前に置かれます。

Ads

状態や能力を表す副詞

  • together:一緒に
  • well:上手に
  • fast:速く

これらの副詞は文末に置いて使います。

  • Let’s play baseball together.(一緒に野球をしましょう。)
  • My mother can speak English well.(母は上手に英語を話せます。)
  • Dad runs fast.(父は速く走ります。)

Let’s play baseball together.
My mother can speak English well.
Dad runs fast.
Ads

頻度を表す副詞

  • often:よく、しばしば
  • usually:たいてい、ふつうは
  • sometimes:ときどき

これらの副詞は何かをするときの頻度を表現するためのもので、英語の文では一般動詞の前に置かれます。

  • I often drink water.(私はよく水を飲みます。)
  • I usually drink water.(私はたいてい水を飲みます。)
  • I sometimes drink water.(私は時々水を飲みます。)
I often drink water.
I usually drink water.
I sometimes drink water.

英検5級の範囲外ですが、Be動詞の文では頻度を表す副詞は Be動詞の後に置かれます。

例:I am often hungry.(私はよくお腹が空いている。)

Have Your Say

タイトルとURLをコピーしました