【基本の英語・中学2年生】不定詞の文とは何か。その訳し方や作り方を学ぼう。

文法
この記事は約5分で読めます。

不定詞の形

不定詞の形は以下の通りです。

to + 動詞の原形

せいと
せいと

不定詞の形を説明するとき等、授業などで先生方はよく「トゥープラス(to +)動詞の原形」と言いますね。

不定詞の例

例えば以下の黄色い下線が不定詞です。

Example
  • I like to play tennis.(私はテニスをすることが好きです。)名詞用法
  • My mother goes to a park to walk.(母は歩くために公園へ行きます。)副詞用法
  • My father needs something to drink.(父には飲むための何かが必要です。)形容詞用法

不定詞の種類

不定詞は使われ方によって以下の3種類に分けられます。

  • 名詞用法(~すること)
  • 副詞用法(~するために)
  • 形容詞用法(~するための)

名詞用法

名詞用法の例をみてみましょう。

Example

I like to play tennis.

私はテニスをすることが好きです。

不定詞の名詞用法(~すること)が使われる表現で大事なものが以下の2つです。おさえておきましょう。

  • ~することが好きだ:like to do
  • ~したい:want to do

副詞用法

副詞用法の例をみてみましょう。

Example

My mother goes to a park to walk.

母は歩くために公園へ行きます。

副詞用法は不定詞が副詞のように使われるので、そのような名前がついています。

せんせい
せんせい

動詞を説明する言葉を副詞といいます。「不定詞が副詞のように使われる」というのは「不定詞が動詞を説明するために使われる」ということです。

せいと
せいと

上記の例で考えると、不定詞(to walk)が動詞(go)を説明しています。つまり、どうしてその場所に行くのか、それは歩くために行くのだ、と「その場所へ行く理由」を to walk が表しています。

副詞用法は以下のような場合でも使われます。

  • study hard to enter a high school(高校に入るために一生懸命勉強する)
  • go to Australia to see Kangaroos(カンガルーを見るためにオーストラリアに行く)

形容詞用法

形容詞用法の例をみてみましょう。

Example

My father needs something to drink.

父には飲むための何かが必要です。

形容詞用法は以下のような場合でも使われます。

  • something to read(読むための何か、つまり書籍のこと)
  • something to eat(食べるための何か、つまり食物のこと)
  • things to do(するためのこと、するべきこと)
  • places to go(行くための場所、行くべき場所)
  • places to visit(訪れるための場所、訪れるべき場所)
せいと
せいと

形容詞用法の基本的な訳し方は「~するための」ですが、「~するべき」と訳すほうがいいときもあります。上手に使い分けられるようになりましょう。

すぐに使える不定詞の例文

名詞用法

  • 私は来週友達と映画を見たいです。→ I want to watch movies with friends next week.
  • 父はその映画を見たかったです。→ My father wanted to see the movie.
  • あなたは他の人々に敬意をしめす必要があります。→ You need to show respect to other people.
  • 私は将来エンジニアになりたいです。→ I want to be an engineer in the future.
  • 私は将来先生になりたいです。→ I want to be a teacher in the future.

副詞用法

  • 母は毎週月曜日朝御飯を作るために五時におきます。→ My mother wakes at 5 to make breakfast every Monday.
  • 私たちはよく散歩するために湖に行きます。→ We often go to a lake to have a walk.
  • 父は富士山に登るために日本に行きました。→ My father went to Japan to climb Mt Fuji.
  • トムはバレーボールをするために公園へ行きました。→ Tom went to a park to play volleyball.
  • 私は買い物を楽しむためによく大阪に行きます。→ I often go to Osaka to enjoy shopping.
  • 弟は着替えるために家に帰りました。→ My brother went home to change clothing.
  • 弁護士になるために一生懸命勉強するつもりです。→ I am going to study hard to be a lawyer.

形容詞用法

  • 私はインドに行くための航空券を買いました。→ I bought an air ticket to go to India.
  • 毎日することがたくさんあります。→ There are many things to do every day.
  • これは車を買うためのお金です。→ This is money to buy a car.
  • オーストラリアで見るべき動物は何ですか。→ What are the animals to see in Australia?
  • ここは踊るための場所です。→ This is a place to dance.
  • 何か飲み物がほしいです。→ I want something to drink.
  • 何か食べ物を作ってください。→ Please make something to eat.
タイトルとURLをコピーしました