Can’t be bothered.【やりたくない。】

喜怒哀楽
スポンサーリンク

発音

解説

「bother」は「悩ます」という意味。「Can’t be bothered.」の主語は「I」で、「bothered」の後ろには「by it」が省略されている。

直訳すれば「私はそれによって悩まされることはない」。何が「それ」かは状況によって異なる。

例えば明日までの宿題をしなければならないのなら、「it」は宿題。宿題によって自分が悩まされることはない、つまりは、そのことで気持ちが落ち込んだり、憂鬱になったりしない。宿題なんて知ったことか。やってられない、ということ。