文法

【基本の英語・中学1年生】三人称単数とは何か。その意味や例を学ぼう。

文法
この記事は約4分で読めます。

このページでは三人称単数について学ぶことができます。三人称単数という言葉は「三人称」と「単数」の二つの言葉から成り立っています。

三人称単数が重要な理由

主語が三人称単数の場合、一般動詞の現在形には s がつかなければなりません。また、be動詞の現在形は is にならなければなりません。

英語においてこの「三人称単数ルール」は全ての基盤となる非常に重要なルールです。

主語が三人称単数のとき

  • 一般動詞には s がつく
  • be動詞は is になる

三単現のS

皆様は「三単現のS」という言葉を中学校の授業で聞いたことがあるかもしれません。これは「主語が人称数の場合は一般動詞の在形にはSがつく」ということを省略した言い方です。

「三単現のSを忘れない」のように使います。

三人称

「三人称」の他に同じような言葉として「一人称」と「二人称」があります。三人称を学ぶにはこれら二つの言葉も学ぶと効果的です。

まず「一人称」とは自分のことです。つまり「私(たち)」。英語では I や we が一人称にあたります。次に、「二人称」とは私の相手つまり「あなた」。英語では you が二人称にあたります。

「三人称」は「一人称」でも「二人称」でもない人や物を指します。例えば英語では he や she や it や they や Tom や cats などが三人称に相当します。

  • 一人称:I, we
  • 二人称:you
  • 三人称:he, she, it, they, Tom, cats など

単数

単数とは数が1つであることです。たとえば、「私」という意味の I は単数です。一方「私たち」という意味の we は複数です。

  • 単数:I, you, he, she, it, cat, tree
  • 複数:we, you, they, cats, trees

you は「あなた」と「あたなたち」の二つの意味があるので注意。

三人称単数とは

復習になりますが、三人称は「I(私)でも You(あなた)でもない」ということです。そして単数は「人数が一人」ということです。

だから三人称単数は「I(私)、 we(私たち)、 you(あなた)、you(あなたたち)以外の単数であるもの全て」となります。

具体的には he, she, it, a cat, a car, a teacher, water, sun, love など数え切れないくらいたくさんあります。

注意すべきことは、例えば they, cats, cars, teachers は三人称だが、複数なので「三人称複数」扱いだということです。

三人称単数としてよく出てくるのは、he と she と「人の名前」です。

三人称単数の見分け方

三人称単数の見分け方としては、主語になっている言葉が日本語の「その人」か「それ」という単語と置き換えられるかどうかで判断するとよいでしょう。

例えば、My friend は「私の友人」という意味です。My friend は「その人」と置き換えても問題ありません。しかし、My friends は「私の友人たち」という意味で複数人を表していて、「その人」と置き換えることはできません。置き換えるとしたら「その人たち」と置き換える必要があります。

  • My friend: 三人称単数
  • My friends: 三人称複数

三人称単数の例

  • he(彼)
  • she(彼女)
  • Tom(トム)
  • father(父)
  • dog(犬)
  • water(水)
  • president(大統領)
  • Japan(日本)
  • guitar(ギター)
  • apple(りんご)
  • tree(木)

三人称単数ではない例

複数形(名詞の後ろに s がついているもの)や複数を表すものは三人称単数ではありません。繰り返しになりますが I(私)や You(あなた)は三人称単数ではありません。I は一人称で、you は二人称になります。

  • I(私)
  • you(あなた)
  • we(私たち)
  • they(彼ら、それら)
  • dogs(複数の犬)
  • drums(複数のドラム)
  • apples(複数のりんご)
  • trees(複数の木)
スポンサーリンク
eng_matome1をフォローする
英語まとめ
タイトルとURLをコピーしました