【確実に理解しておきたい英会話フレーズ】驚いたときによく使われる表現。

役に立つ会話表現
スポンサーリンク

You gotta be joking.

嘘でしょ?

信じられないことを耳にしたとき、目にしたときに使われます。「gotta」は元々「are going to」ですが、発音のままに綴っています。

直訳は「あなたは嘘を言っている」です。だから、私はそれを信じません。本当にそうなの?マジで?嘘でしょ?となります。

Example

A: I won the jackpot!
(宝くじが当たった!)

B: You gotta be joking.
(うそでしょ?)