【洋楽で英語上達】Kylie Minogue(カイリミノーグ)の I Should Be So Lucky で英語を学ぼう。

芸能・エンタメ
芸能・エンタメ
この記事は約2分で読めます。

このページでは Kylie Minogue の I Should Be So Lucky の歌詞に出てくる英単語や熟語を解説しています。

I should be so lucky

意味:私はとても幸運であるべきです。
  • should は「~するべき」という意味の助動詞。
  • so は「とても」。
  • lucky は「幸運な」という意味の形容詞。
アシスタント
アシスタント

意訳すれば I should be so lucky は「私ってとってもラッキー。」ぐらいの意味になります。

どうしてそんなにラッキーなの?

この歌の主人公は好きな人がいるけれど好きと直接は言えない恥ずかしがり屋の女の子です。

一方で、夢の中ではその人とは両想いで素敵なデートを思う存分楽しんでいます。

もちろん相手が私のことを好きならそれが一番だけど、あれこれ妄想して私は今こんなに幸せな気分なのだから「私ってとってもラッキー」よね、という非常にポジティブな考え方を軽快なメロディにのせて歌っています。

せいと
せいと

当時19歳のカイリミノーグが元気いっぱいに歌う前向きな片思いのこの歌を聞けば、気分が軽やかになること間違いなしです。

tion で終わる単語

この歌では tion で終わる単語が韻を踏むために多く使われています。

まとめて覚えてしまいましょう。

  • imagination:想像
  • complication:複雑であること
  • celebration:祝福
  • sensation:感動
  • hesitation:ためらうこと
  • situation:状況
スポンサーリンク
英語まとめ
タイトルとURLをコピーしました