【洋画で英語上達】Mr.ダマー2(Dumb and Dumber)で英語を学ぼう。動画2

芸能・エンタメ
この記事は約3分で読めます。

このページでは「Mr.ダマー(Dumb and Dumber)」に出てくる、日常でもよく使われる英単語や熟語を解説しています。

Dumb and Dumber To (2/10) Movie CLIP – It's a Silent B (2014) HD
出演:ジム キャリー(Jim Carrey)、ジェフ ダニエルズ(Jeff Daniels)

I fathered a child

意味:私は父親として子育てをした
  • I は「私は」。
  • fathered は動詞 father の過去形。
  • father は「父」という意味の名詞で使われることが多いが、今回のように動詞で使われると「(子を)父として育てる」となる。

名詞を動詞として使うことはよくある話で、例えば google を動詞として使うと「グーグルで調べる」となる。

I googled it. は「私はそれをグーグルで調べた」という意味。

  • child は「(一人の)子供」。複数の子供は children。
  • 日本語でいう「チルドレン」は children が語源。

paperboy

意味:新聞配達をする子供
  • paperboy は「新聞配達少年」。
  • 「私は小さいころ新聞配達をした」は I was a paperboy. と表現する。直訳は「私は新聞配達少年だった」。

I’ve seen every episode

意味:私は全てのエピソードを見た
  • I’ve は I have の省略形。現在完了形の have。
  • seen は過去分詞形。元の形は see で「見る」という意味の動詞。
  • I’ve seen で「~を見たことがある」という意味になる。
  • every は「一つ一つ」の意味。everybody(みんな)という単語は、厳密にいうと「一人一人みんな」ということで個々に主眼が置かれている
  • episode はドラマやアニメの「回」や「話」の意味。
  • 動画内では Full House というドラマを全話見たと話している。Full House は1980年代にヒットしたアメリカドラマ。日本でも「フルハウス」として放送された。
タイトルとURLをコピーしました