ing と ed の違いは何か。

文法
スポンサーリンク

英語には「人を何らかの状態にさせる」ことを表す動詞があります。日常的によく使われるのも結構あるので、ここでまとめておきたいと思います。

代表的な動詞

  • surprise:(人を)驚かせる
  • interest:(人に)興味を起こさせる
  • exhaust:(人を)疲れさせる
  • annoy:(人を)不快にさせる
  • excite:(人を)興奮させる
  • intimidate:(人を)怖がらせる
  • confuse:(人を)混乱させる

ing と ed

上記の動詞は ing か ed を後ろに伴って使われることが非常に多いです。

exmaple

元の動詞:surprise(驚かせる)

  • surprising → 驚かせる(動詞の意味がそのまま受け継がれる)
  • surprised → 驚く(ing とは逆の意味になる)

実際の使い方としては、一般的にing の主語は「もの」、ed の主語は「人」と覚えておくと便利です。

example

  • I am surprised.(私は驚いている。)
  • This is surprising.(これは驚きだ。)