【ネイティブの英語】It’s a quarter to two. は「1時45分」という意味。その発音と使い方、さらには~時15分、~時半の表現も学ぼう。

語彙
語彙
この記事は約2分で読めます。

動画

アシスタント
アシスタント

Madonna のヒット曲 Hung up の中(2分29秒あたり)で It’s a quarter to two. が出てきます。

表現

It’s a quarter to two.

1時45分(2時まであと15分)

発音

It’s a quarter to two.

解説

以下の時間の表現方法は日常的によく使われるので是非覚えておきましょう。

「半」を表すときは half past を使います。

例えば「二時半」は half past two となります。

45分

「45分」は a quarter to を使います。

例えば「1時45分」なら a quarter to two となります。

quarter は「4分の1」という意味。

1時間の4分の1は15分

「2時まであと15分」ということで「1時45分」となります。

15分

似たような表現で「15分」は a quarter past を使います。

例えば「2時15分」なら a quarter past two となります。

past は「~を過ぎて」という意味。

「2時を過ぎて15分」つまり「2時15分」となります。

【ワールドトーク】初心者はバイリンガルの日本人講師に英語を習うほうが効率的です。

【プラン】
・一月3300円(税込)から。
【良い点】
・1回の25分レッスンは260ポイント(1ポイント1円)から。リーズナブルです。
・英文法や発音など分からないことは日本語で説明してもらえるので、安心です。
【注意!】
・1回のレッスンに必要なポイントは講師によって違います。
【お知らせ】
・英会話スクールを目的別にまとめています。ご興味のある方は下の詳細ページよりご覧ください。

スポンサーリンク
英語まとめ

Have Your Say

タイトルとURLをコピーしました