「豪雨」は英語で何というのか。

災害
スポンサーリンク

西日本に被害をもたらした豪雨。「豪雨」は英語で torrential downpour という。西日本の豪雨ほどではないが、ロシアで開催されたサッカーワールドカップの表彰式での土砂降りもtorrential downpour と表現できる。

torrential は形容詞で、意味は「土砂降りの」。発音は「トレンシャル」のような感じ。

downpour は名詞で、意味は「土砂降り」。発音は「ダウンポー」のような感じ。down は「下」、pour は動詞で「注ぐ」が元々の意味だが、「(雨が)激しく降る」という意味もある。空から「下へと激しく降る」、だから「土砂降り」となる。

英訳問題

  • 豪雨は激しさを増した。
    [toggle title=”Answer”]
    The torrential downpour gained intensity.
    [/toggle]
  • フランスはワールドカップで優勝し、土砂降りの中でトロフィーを掲げた。
    [toggle title=”Answer”]
    France won the World Cup and lifted the trophy in a torrential downpour.
    [/toggle]