語彙

【基本の英語・中学1年生】疑問詞 what の意味、発音、使い方を学ぼう。

語彙
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

発音

学校では「ホワット」と習うことが多いかもしれませんが、「ワット」のほうがネイティブの発音に近いです。

1つ目の意味

まず、what は「何」という意味で習うと思います。この意味は確実に覚えましょう。

2つ目の意味

次に、what は「どんな」とか 「なんの」という意味で使われることを覚えましょう。この場合 what の後には必ず名詞がきます

Example
  • What food(どんな食べ物)
  • What car(どんな車)
  • What colour(どんな色)
  • What music(どんな音楽)

「What + 名詞」は一塊として扱うこと。

まとめ

文中で、What は「何」の意味で使われたり、「どんな」の意味で使われたりします。どちらも頻繁にでてきますので、2つともきちんと覚えましょう。

What の意味

  • どんな

確認問題

次の二つの文の違いがパッとわかりますか。

  • What do you like?
  • What food do you like?
  • あなたはが好きですか。
  • あなたはどんな食べ物が好きですか。

質問に答えるときは、1つ目の質問に対しては何でも好きなものを言って構いません。2つ目の質問に対しては食べ物限定になります。

答え方の例

  • I like reading.(私は読書が好きです。)
  • I like curry.(私はカレーが好きです。)
タイトルとURLをコピーしました