【違いは何か】it と one

文法
文法
この記事は約1分で読めます。

次の二つの文は両方とも同じように訳すことができますが、似て非なるものであり、注意が必要です。

  • Do you want it?
  • Do you want one?
せいと
せいと

日本語訳は両方とも「それがほしいですか」になります。

例えば、あなたが友達でアメリカ人のジョンとテーブルの上に置いてあるりんごを見ながら話をしているとします。

そしてジョンがあなたに

  • Do you want it?

と言った場合、その文は「あなたはテーブルの上に置いてあるそのりんご」がほしいですか、という意味になります。

一方、

  • Do you want one?

と言った場合、その文は「あなたはテーブルの上に置いてあるりんごに限らず、とにかくどんなりんごでもいいからりんご」がほしいですか、という意味になります。

せいと
せいと

テーブルの下など、もっと良いりんごが他にもあるよ、ということを暗に示している文とも言えます。

it と one は共に代名詞ですが、この二つの決定的な違いは以下の通りです。

  • it は話題になっている物を特定している
  • one は話題になっている物を特定していない

【ワールドトーク】初心者はバイリンガルの日本人講師に英語を習うほうが効率的です。

【プラン】
・一月3300円(税込)から。
【良い点】
・1回の25分レッスンは260ポイント(1ポイント1円)から。リーズナブルです。
・英文法や発音など分からないことは日本語で説明してもらえるので、安心です。
【注意!】
・1回のレッスンに必要なポイントは講師によって違います。
【お知らせ】
・英会話スクールを目的別にまとめています。ご興味のある方は下の詳細ページよりご覧ください。

スポンサーリンク
英語まとめ
タイトルとURLをコピーしました