英検1級 問題1の語彙と解説 2【2018年度 第一回】

語彙
スポンサーリンク

英検1級の問題1で取り上げられた単語を学習するためのページです。

実際の問題は英検のページでご覧になれます。

Questions

Question 6

問題文(要旨・日本語)

略奪が繰り返されているので古代の王の墓の中にはほとんど何も残っていない。

選択肢

slaughtered
plundered
bolstered
entangled

選択肢(日本語訳付)

slaughtered: 虐殺された
plundered: 略奪された
bolstered: 支える
entangled: もつれさせる

正解

plundered

補足

slaughter は人を虐殺するときだけでなく、牛や豚を殺して食肉として準備することにも使われる。

bolster は「ボルスター」と日本語にもなっている。体を支える大きなクッションのようなもので、ヨガで使う。

Question 7

問題文(要旨・日本語)

子育ての方法にいろいろ口を出してくる同僚にちょっと黙っていてほしい。

選択肢

nonchalant
dispassionate
obtrusive
tortuous

選択肢(日本語訳付)

nonchalant: 平然とした、無関心な
dispassionate: 公平な、私情に偏らない
obtrusive: 押しつけがましい
tortuous: ひねくれた

正解

obtrusive

補足

一番わかりやすいのは passion(情熱) が入っている dispassionate だろう。dis は否定を表す。nonchalant の発音は「ノンシャラント」のような感じ。最初にアクセントがくる。

Question 8

問題文(要旨・日本語)

息子の皮膚の色が良くない

選択肢

terse
shrewd
verbose
pallid

選択肢(日本語訳付)

terse: (表現が)簡潔な
shrewd: (批評が)鋭い
verbose: 言葉数が多い
pallid: 青白い

正解

pallid

補足

pallid は pale(青白い)から推測できるかもしれない。verbose の「verb」は言葉を表す。shrewd の発音は「シュルード」のような感じで。アクセントは「ル」の上。

Question 9

問題文(要旨・日本語)

その政治家は多くの人に洗練された演説家とみなされている。

選択肢

minion
renegade
orator
curator

選択肢(日本語訳付)

minion: 子分
renegade: 裏切者
orator: 演説家
curator: 館長

正解

orator

補足

minion は有名な映画から想像がつく。あの黄色い小さい生き物たちは皆「子分」ということ。orator は「口」を表す oral から想像がつくかもしれない。

Question 10

問題文(要旨・日本語)

経営側はついに降参し、組合の要求を全て受け入れた。

選択肢

transpired
fraternized
absconded
capitulated

選択肢(日本語訳付)

transpired: 起こった
fraternized: (規則に反して人に)会った
absconded: 失踪した
capitulated: 降参した

正解

orator

補足

fraternize は戦争などにおいて規律に反して敵と内通したりすることをいう。abscond は disappear と類似語。