timetable か times table どっち?

語彙
スポンサーリンク

「あれ、どっちだっけ?」と混乱しそうになる紛らわしい英語を紹介。今回は timetable と times table の違いについて。

timetable

timetable は学校の「時間割」や公共交通機関の「時刻表」という意味で使われる。time と table の間にスペースはなく、一つの単語として扱われる。

times table

一方、times table は「掛け算の九九表」のことで、times が「掛け算」を表す。掛け算は multiplication とも言う。times と table の間はスペースが必要。単語二つとして扱われる。

ちなみに、日本では掛け算は九九というように九の段までしか習わないが、欧米では十の段や十二の段までが一般的で、二十の段まで教えることもある。