【洋楽で英語上達】Billie Eilish(ビリーアイリッシュ)の bad guy (バッドガイ)に出てくる「ダー」。意味とその使い方を学ぼう。

芸能・エンタメ
芸能・エンタメ
この記事は約2分で読めます。

2019年に最も多く聞かれた曲と言われている Billie Eilish(ビリーアイリッシュ)の bad guy (バッドガイ)。けだるい感じの曲の中で何度か耳にする「ダー」という言葉。一体何なんでしょうか。

ダーの意味

「ダー」は英語で duh と綴ります。

duh は人が言ったことを馬鹿にするときに使います。自分の気持ちを一方的に吐き出して相手をけなす表現です。 若者が使うとてもカジュアルな会話表現で、duh を訳せば「はあ?何言ってんの?あんたばっかじゃない?」と訳すことができます。

何でも言い合える非常に親しい人との間で使ってもいいかもしれませんが、それでも私なら使いません。

duh は相手をけなしてる感がとても出ていて、上から目線がはんぱない言葉です。

曲中のダーの意味

曲中では I’m the bad guy.(私は悪い人だ。)と言うのを受けて Duh. と言っています。これは、I’m the bad guy. と言うビリーアイリッシュに対してビリーアイリッシュ自身が Duh. と言い返しているのです。

不良や悪をかっこいいと思うのは若いときはよくあることで、彼女も歌詞中色々な悪を歌っています。しかし、彼女が本当に悪い人間なのかどうかは彼女自身が一番よくわかっています。そして、その答えが Duh. なのです。

ですので、この Duh. の意味は「ビリーアイリッシュが悪い子?はあ?何言ってんの?悪い子なわけないじゃん。」となります。

ダーの発音

「う」を言う口の形にして「だー」と言うと、英語の duh の発音になります。アントニオ猪木の1、2、3、ダーの「ダー」の発音とはちょっと違います。

ダーの使い方の例

Example

A: I like this music. B: Duh.

A:私この音楽好き。B:はあ?なんで?この音楽が好きなの?信じられない。

Example

A: His bike got stolen. B: Duh. It didn’t.

A:彼の自転車盗まれたって。B:はあ?何言ってんの?盗まれてないって。

Example

A: I am good at cooking. B: Duh.

A:私は料理が上手。B:はあ?何言ってんの?冗談よしてよ。

まとめ

  • duh は相手をけなす表現。
  • 使う相手を間違うと大けがをする。
スポンサーリンク
英語まとめ
タイトルとURLをコピーしました