【超初心者向け】サイト作成について

この記事は約3分で読めます。

なぜサイトを作るのか

サイト作成の良い点はいくつかあります。

まず、自分の好きなことや得意なことを気軽に世の中に発信できるだけでなく、それを形として残せることです。

好きなことや得意なことを考えている時間は苦になりません。

その延長上にサイト作成があるので、楽しみながらサイトのページを増やしていけます。

せいと
せいと

たいして好きでもないトピックでサイトを作ると長続きしないかもしれませんね。

アシスタント
アシスタント

本業ではなく副業として日々の空いた時間でサイト作成をしたい人は尚更トピック選びが大事になってきます。

次に、自分が作ったサイトが他の人の役に立つということはとても有意義でやりがいのあることです。

この「英語まとめ」サイトが英語の力を伸ばしたいと思っている人の力に少しでもなっているのなら、これほど嬉しいことはありません。

最後に、広告収入を得られることです。

これは必ずそうだというわけではありませんが、例えばアドセンスを利用して自分のサイトページに広告を貼ったり、A8.net を介して商品を紹介したりすることで、広告料や紹介料がもらえることがあります。

サイト作成の良い点

  • 自分の好きなことを発信。
  • 発信することが他の人の役に立つ。
  • 広告収入が得られる。

ドメインとサーバー

サイトを作るために欠かせないものが以下の二つです。

  • ドメイン
  • サーバー
せいと
せいと

ドメインは「インターネット上の住所」

せいと
せいと

サーバーは「自分のサイトの情報を置いておく場所」と考えてください。

サイトを作るには住所と情報保管場所が必須です。

これらを無料で手に入れる方法もありますが、やっぱり有料のほうが何かと安心です。

維持費

この「英語まとめ」サイトのドメインはムームードメインで入手して、サーバーはロリポップ!でレンタルしています。

ムームードメインにはいろいろなドメインが用意されていますが、私が使う .com は維持費が最も安いドメインの一つなのでおすすめです。

.com 取得には 1045円、一年ごとの更新には 1628 円かかります。(2021年3月現在)

ロリポップ!で私が利用しているのはライトプランで、一年毎に3300円を支払っています。つまり月額は275円です。とても良心的な価格です。

まとめると、年間の維持費のために私は5000円ぐらいの支出をしています。

せいと
せいと

1年間に5000円なら始めやすいし続けられるかも。

せいと
せいと

1週間で100円ずつ貯め続ければ、年間5000円ですよ。

維持費の回収

コンテンツがしっかりしていて定期的な訪問者が見込めるようになれば、アドセンスの広告収入がある程度入ってくるようになり、年間の運営費用は回収できます。

つまり赤字は避けることができます。

せいと
せいと

黒字を目指して、まずは世の中の誰かのためになる記事を100個書くことを目標にしましょう。

そこからどこまで黒字にもっていけるかは、ひとえにサイトの内容次第といえます。

記事作成

記事を書いたりするためにはロリポップ!経由でワードプレス(WordPress)を使っています。

そしてワードプレスの無料テーマ Cocoon(コクーン)を使って、サイトを作っています。

せんせい
せんせい

Cocoon のテーマでワードプレスを使うのが今のところ最強だと思います。

タイトルとURLをコピーしました