「涙を流す」は英語で何という?

トピック別
トピック別
この記事は約2分で読めます。

このページでは、「涙」に関連した英語表現をまとめています。

cry と teary

英語で「泣く」は cry と習いますが、もっとネイティブっぽい言い方があります。例えば、泣いている女の子がいる場合、She is teary. と表現することができます。

teary は形容詞で「涙を流している」という状態を描写します。tear は「涙」という名詞。それに y がついて形容詞になったのが teary です。

cry は「声をあげて泣く」という意味で、泣くときの泣き声に重きが置かれますが、teary はただ静かに涙を流しているときに使われます。

  • She is teary.(彼女は静かに涙を流して泣いている。)
  • She is cryig.(彼女は声をあげて泣いている。)

burst into tears

burst into tears は泣くのを我慢していたものの、堪えきれなくて泣いてしまうことを表現するときに使います。

破裂して涙、炎そして笑い。
このページでは、burst into A(いきなりAの状態になる)の英語表現をまとめています。

sob

sob は「めそめそ泣く」、「わんわん泣く」、「えーんえーんと泣く」などの状況を表現します。例えば、わんわん泣く子供を見た母親は以下のように言いたくなるかもしれません。

Stop sobbing.

泣くのを止めなさい。

【ワールドトーク】初心者はバイリンガルの日本人講師に英語を習うほうが効率的です。

【プラン】
・一月3300円(税込)から。
【良い点】
・1回の25分レッスンは260ポイント(1ポイント1円)から。リーズナブルです。
・英文法や発音など分からないことは日本語で説明してもらえるので、安心です。
【注意!】
・1回のレッスンに必要なポイントは講師によって違います。
【お知らせ】
・英会話スクールを目的別にまとめています。ご興味のある方は下の詳細ページよりご覧ください。

スポンサーリンク
英語まとめ
タイトルとURLをコピーしました