ネイティブ英語

スポンサーリンク
語彙

【オーストラリア英語】You’ve got a hide. は「面(つら)の皮が厚い(図々しい)」という意味。その類似表現や語源も学ぼう。

hide は「皮」の意味で使われていますが、元々は象の皮を指していました。
語彙

【ネイティブの英語】on the fence は「決められない」という意味。その発音と使い方も学ぼう。

sit on the fence は「フェンスの上に座る」ことです。それがどうして「決められない」という意味になるのでしょうか。
語彙

【ネイティブの英語】FYI は For Your Information を省略した形。意味は「ご参考までに」など。

ビジネスの場面等で資料を送信したりするときに使います。
語彙

【ネイティブの英語】flag を動詞で使おう。

flag の基本的な意味は「旗」ですが、それから派生した動詞の使い方がいくつかあります。また flag は「死亡フラグ」や「恋愛フラグ」という言葉の「フラグ」の語源でもあります。
語彙

【ネイティブの英語】take it out on you は「あなたに八つ当たりをする」という意味。その発音と使い方も学ぼう。

take out は「何かを外に出す」ことです。食べ物等を持ち帰るときに使う「テイクアウト」の元々の言葉はこの take out で、「店から外に食べ物をもって出る」ということを意味します。
語彙

【ネイティブの英語】down the track は「将来」という意味。その発音と使い方も学ぼう。

「将来」という意味でまず覚えておきたいのは in the future ですが、違う言い方を知っておくのも悪くはありません。
語彙

【ネイティブの英語】opt は「選ぶ」という意味。

opt は少々扱いづらい言葉ですが、基本的には choose や select と同じような意味をもっています。 opt to, opt for, opt in favour of, opt out of の使い方を覚えておきましょう。
会話表現

【ネイティブの英語】so am I. は「私も。」という意味。その発音と使い方も学ぼう。

So am I と言おうとして「So I am だっけ?」と混同してしまう人もいるのでないでしょうか。
語彙

【学校で習わない英語】booze は「お酒」の意味。発音や使い方を学ぼう。

お酒を表す言葉でまず知っておくべき言葉は drink です。drink を知っていればまず日常生活は問題ありません。
会話表現

【ネイティブの英語】This is a long shot. は「これはありえない。」という意味。その発音と使い方も学ぼう。

例えば、日本がラグビーやサッカーのワールドカップで優勝するのは「ありえない」とか、宝くじにあたるなんて「ありえない」など、ネイティブっぽく表現してみましょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました