一つ上の英語

スポンサーリンク
文法

【一つ上の英語】違うようで非常によく似ている each と every の使い方に注意しよう。

each も every も「一つ一つ」の人や物にフォーカスを当てる言葉という意味で非常によく似ていますが、決定的な違いがあります。詳しくみてみましょう。
文法

【一つ上の英語】So do I. や Neither do I. は「私も。」という意味。発音や使い方を学ぼう。

So do I. や Neither do I. の形は時制、動詞の種類、助動詞の有無でいろいろと変化します。
文法

【一つ上の英語】worth の文を確実に使いこなそう。

worth という言葉は日常会話でよく出てきますが、使い方がちょっと難しいですので、このページできちんと学んでおきましょう。
スポーツ

【一つ上の英語】スポーツを「する」の言い方を確実に使いこなそう。

日本語では、スポーツは「する」といいます。どのスポーツであっても、この「する」という動詞を使えば事足ります。一方、英語の場合は play をつける、do をつける、そのどちらでもない、の3パターンに分かれます。
生活・自然

【一つ上の英語】犬や猫など、動物を別の言葉で表現しよう。発音付

このページで紹介する言葉の多くは語尾が「アイン」の音で終わるのが特徴です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました