「言い訳できない」スアレス噛付き事件。

スポーツ
スポンサーリンク

ルイス・スアレスが試合中に相手の腕に噛み付いた一件。10試合の出場停止処分となりましたが、処分が下される前に当たり障りのない公式謝罪を行いました。以下はその抜粋です。

I am deeply sorry for my inexcusable behaviour earlier today during our match against Chelsea.

この謝罪文中の inexcusable の発音は「イニクスキューザボゥ」のような感じ。

excuse は「言い訳をする」という動詞で、その語尾に可能の意味をもつ able がつくと、excusable で「言い訳できる」となります。

この語頭に否定の意味をもつ in がついて、inexcusable が出来上がります。

I apologise also to my manager, playing colleagues and everyone at Liverpool Football Club for letting them down.

let 人 down というのは「がっかりさせる」で、disappoint と同意。