どのアルファベットかを伝えるときに使う単語

スポンサーリンク

自分の名前や住所を電話などで口頭で伝えるとき、アルファベットを一つずつ教える場合がある。例えば、「Rika」なら「R for Roger, I for Indigo, K for Kenya, A for Apple」などのように言う。

以下は代表的なアルファベットの伝え方。

A for apple
B for book
C for camera
D for Diamond
E for egg
F for funny
G for gold