語彙

【英字新聞読解で語彙力をアップしよう】カフェのオーナー、グルテンフリーが何かも知らない客に憤慨。

語彙
この記事は約2分で読めます。

アイルランドのダブリンにあるカフェのオーナーが店のフェイスブックに投稿した内容が話題です。

投稿の要旨

今日、女性がグルテンフリーのパンケーキを注文したので、あなたはセリアック病なんですか、と質問した。

するとその女性はセリアックという言葉も知らなかった。そんな客にグルテンフリーの食べ物をだす気は毛頭ない。

これから来る客は、グルテンフリーの食べ物が必要な旨記載された医師からの診断書をもってくるように。

The Telegraph

元の英語の記事は引用先を参照ください。

オーナーは正しいことをしたと思っているかもしれませんが世の中には受け入れられないでしょう。いちいち医師からの診断書をわざわざカフェに行くときにもっていく人がいるでしょうか。炎上商法として世界中で話題にさせるのが目的だったのかもしれません。

語彙

記事中で使われている語彙や関連語彙を以下にまとめました。

  • Ireland: アイルランド
  • Dublin: ダブリン(アイルランドの首都)
  • coeliac desease: セリアック病
  • gluten free: グルテンフリー
  • fad: 流行り
  • rant: 不平不満を言う

上記単語中、下線が引かれた単語はかなり難しい単語です。英検2級や1級を目指す人、TOEIC満点近くを目指す人は是非覚えておきましょう。

語彙の補足

fad の使い方

Gluten free is a fad.

グルテンフリーは流行りだ。

rant の使い方

I want to rant about her attitude.

私はその女性の態度が不満だ

スポンサーリンク
eng_matome1をフォローする
英語まとめ
タイトルとURLをコピーしました