【英語学習教材カタログ】ネイティブが選ぶこども向け英語学習教材 Rakuten ABCmouse

おすすめ・レビュー
この記事は約2分で読めます。
  • 費用:月1980円 または 年14800円
  • 無料体験:2週間
  • 注意:費用は自動更新なので、解約したいときは手続きをお早めに。
「日常会話で使うような理解しやすいアメリカ英語 」 – Rakuten ABCmouseユーザーママの声

アメリカの小学校等で使われている教材なので、日本人の子供には難しいのではないかと思ってしまいます。

しかし、本当に子供が小さいときから現地で生活するのと同じぐらいの英語量に触れさせて、英語を自然と身につけさせたいと思うのであれば、こういう教材も悪くないかもしれません。

教材量が本当に圧倒的です。

「対象年齢は3歳から」とある意味が何となく分かります。

そのぐらいからイマージョン教育(学習言語に漬からせる、浸らせる教育方法)させるにはもってこいの教材です。

また、本場アメリカでネイティブの親が子の教育のために使っているだけあって、どのアクティビティにも本物のかんじが常に漂います。

ディズニーの物語等を聞いて読んで本物の英語を学習できます。

使われている絵の中には日本人が必ずしも好まない雰囲気のものもあるでしょう。

しかし「こういう感じの絵をアメリカ人は好むんだなあ」とそれも一つの異文化として自然と学ぶことができる気がします。

流れてくる英語のスピードはネイティブの子供向けのものなので、遠慮がありません。

日本人の英語上級者でさえも聞き取れないところが多くあるかもしれません。

それぐらい本物の英語です。

自分も英語が話せて子供に英語を習わせたいという気持ちが強い親には絶対におすすめの教材です。

幼少から毎日ある程度の時間をこの教材に費やして英語をきちんと学んでいったら、インターナショナルスクールに日本で通うのと同じぐらいの効果があるかもと期待してしまいます。

歌やクイズや物語など様々なアクティビティが用意されているので、子供はあまり飽きないでしょう。

迷っているときは、まず無料体験から月プランでしばらくやってみるとよいと思います。

タイトルとURLをコピーしました