オバマ大統領の広島での演説 その3

演説
スポンサーリンク

2016年にアメリカの現職大統領として初めて広島平和記念公園で戦争のスピーチをしたバラク・オバマ。彼のスピーチと共に英語を学びましょう。

単語

フラッシュカード等で本文に出てくる重要単語を学ぼう。

本文

The world war that reached its brutal end in Hiroshima and Nagasaki was fought among the wealthiest and most powerful of nations. Their civilizations had given the world great cities and magnificent art. Their thinkers had advanced ideas of justice and harmony and truth. And yet the war grew out of the same base instinct for domination or conquest that had caused conflicts among the simplest tribes, and old pattern amplified by new capabilities and without new constraints.

動画

このページで取り上げるスピーチは 5:32 から 6:27 まで。

解説

out of

シンプルな言葉なので慣れておきたい。out of は from と同じ意味と思って間違いないので、日本語の意味としては「から」がよい。上記の場合、「近代の戦争は、基本的には(狩猟時代に争いを起こした人たちと)同じ考え方から生じた。」