「100日後に死ぬワニ」とそのテーマ「悔いを残さない毎日を生きること」は英語でどう表現するのか。発音も確認しよう。

芸能・エンタメ
この記事は約3分で読めます。

crocodile that is going to die in 100 days

意味:100日後に死ぬワニ
  • crocodile は「ワニ」。
  • that は関係代名詞。
  • is going to は「~するだろう」と未来を表す。
  • die は動詞で「死ぬ」。
  • in は「~の後」という意味で使われている。
  • 100 days は「100日」。

訳すときに大事なのは関係代名詞を使うことです。

細かいところで違う訳し方は他にも以下のように考えられます。

  • crocodile which is going to die in 100 days
  • alligator which is going to die in 100 days
  • crocodile who is going to die in 100 days
  • crocodile that will die in 100 days

注:上記の色別された語彙はその色の範囲で置き換え可能です。例えば、黄色の場所にくる単語は crocodile と alligator どちらでも構いません。

crocodile か alligator か

英語でワニは crocodile か alligator の二つがあります。

ワニと言いたいときはどちらを使っても構いませんが、crocodile のほうが多く使われているようです。

両者の違いの一つは「鼻の形」で crocodile はVの字、alligator はUの字になっています。

関係代名詞 that

that はオールマイティで先行詞が何であっても使うことができます。主格、目的格などを考える必要はありません。

ネイティブが使う英語でも関係代名詞の that はよくでてきます。

関係代名詞には他に who, whose, whom, which がありますが、日常会話は that だけで十分でしょう。

to live life to the fullest everyday

意味:毎日最大限に人生を生きること
  • 最初の to は不定詞の名詞的用法で「~すること」と訳す。
  • live は動詞で、意味は「生きる」。
  • life は名詞で、意味は「人生」。
  • 「最大限に」という意味の to the full に最上級形を表す est がついて to the fullest になっている。
  • everyday は名詞で、意味は「毎日」。
せいと
せいと

「最大限に」という意味の to the full を最上級にした to the fullest は「最も最大限に」と訳すの?なんか無駄が多い気がする。

to the fullest は訳しづらいですが「最大限に」を強調した訳し方が望まれます。皆さんはどう訳しますか。私は「悔いを残さない」としました。

Example

It is important to live life to the fullest everyday.

毎日悔いを残さないように生きることは大切だ。

タイトルとURLをコピーしました