【一つ上の英語】違うようで非常によく似ている each と every の使い方に注意しよう。

文法
文法
この記事は約3分で読めます。

一般的な訳し方

  • each:それぞれの
  • every:全ての

each と every は訳し方が違うのですが、概念はとても似ています。

概念

each も every も「一つ一つ」の物や人にフォーカスを当てる言葉、ということをまず覚えましょう。

しかしその間には微妙な違いがあります。

違い その1

each は「2つ」以上のもの、every は「3つ」以上のものが対象になります。

例えば「私は両目をよく洗った。」という文には each を使います。every は使いません。

両目は「2つ」だからです。

Example

私は両目をよく洗った。

  • 正:I washed each eye carefully.(二つある目をそれぞれ洗った。)
  • 誤:I washed every eye carefully.(目が三つ以上あるのかも、と思わせる文です。)
せいと
せいと

両目は both eyes と言っても大丈夫ですが、both eyes には「それぞれの」目を強調する意味はありません。

違い その2

話者の気持ちの持ち方に違いがあります。

each を使うとき、話者は個々を意識しています。

一方、every を使う時、話者は全体を意識しています。

Example
  • I contacted each student in my class.(私はクラスの生徒一人一人に連絡をとった。)
  • I contacted every student in my class.(私はクラスの生徒全員に連絡をとった。)

各々の文がもつ意味

  • 一つ目の文:この文の話者は、全員よりも「一人一人」を強調している。
  • 二つ目の文:この文の話者は、一人一人よりも「全員」を強調している。
Example
  • Each egg in a carton was cracked.(ケースの中の卵は一つ一つ割れていた。)
  • Every egg in a carton was cracked.(ケースの中の卵は全部割れていた。)

各々の文がもつ意味

  • 一つ目の文:この文の話者は、全体よりも「一つ一つ」を強調している。
  • 二つ目の文:この文の話者は、一つ一つよりも「全体」を強調している。
Example
  • I watched each episode of Draemon.(私はドラえもんの話を一つ一つ見た。)
  • I watched every episode of Draemon.(私はドラえもんを全話見た。)

各々の文がもつ意味

  • 一つ目の文:この文の話者は、全話よりも「一つ一つの話」を強調している。
  • 二つ目の文:この文の話者は、一つ一つの話よりも「全話」を強調している。

単数扱い

each と every は「一つ一つ」を意識して使われる言葉なので、単数扱いになります。

  • 正:each book(各々の本)
  • 誤:each books
  • 正:every car(全ての車)
  • 誤:every cars
  • 正:Each house has a garage.(一つ一つの家には車庫がある。)
  • 誤:Each house have a garage.
  • 正:Everyone is happy.(みんなうれしいです。)
  • 誤:Everyone are happy.

まとめ

each と every は単数扱いで「一つ一つ」を意味するが、次の違いがある。

  • each:個々を意識した言葉。2つ以上のものに使う。
  • every:全体を意識した言葉。3つ以上のものに使う。

せいと
せいと

every は2つのものには使わないんですね。

せいと
せいと

2つの例として、両目、両耳、両手、両足、両親、夫婦などが考えられます。

【ワールドトーク】初心者はバイリンガルの日本人講師に英語を習うほうが効率的です。

【プラン】
・一月3300円(税込)から。
【良い点】
・1回の25分レッスンは260ポイント(1ポイント1円)から。リーズナブルです。
・英文法や発音など分からないことは日本語で説明してもらえるので、安心です。
【注意!】
・1回のレッスンに必要なポイントは講師によって違います。
【お知らせ】
・英会話スクールを目的別にまとめています。ご興味のある方は下の詳細ページよりご覧ください。

スポンサーリンク
英語まとめ

Have Your Say

タイトルとURLをコピーしました