【新型コロナ】新型コロナウイルスは英語で COVID-19 。その意味や発音を学ぼう。

トピック別
トピック別
この記事は約2分で読めます。

COVID-19

2019年の年末に中国武漢から世界中に広がった新型コロナウィルスですが、世界保健機関(WHO)は2020年の2月中旬に正式名称を発表しました。

正式名称は COVID-19 で、これは3つのパーツからなります。 まず最初の CO は Corona 、次の VI は Virus 、最後の D-19 は December 19 を意味します。

  • CO = Corona : コロナ
  • VI = Virus : ウィルス
  • D-19 = December 19 : 12月19日
せいと
せいと

virus の発音は「ヴァイルス」に近いです。

COVID-19 の誤訳

世界保健機関の正式発表があったにも関わらず、SNSでは以下のような COVID-19 の誤訳が拡散されています。

  • C = China : 中国
  • O = Outbreak : 大流行
  • VI = Virus : ウィルス
  • D-19 = December 19 : 12月19日

場所に関連する言葉をウィルスの名前に入れると、その場所に住む人たちに著しい弊害が及ぶことが容易に想像できます。世界保健機関はそのような事態を望んでいません。

COVID-19 の読み方

海外のニュース等では COVID-19 は「コウビッドナインティーン」のような感じで読まれています。

せんせい
せんせい

COVID の発音は「コビッド」ではなく「コウビッド」に近いです。

【ワールドトーク】初心者はバイリンガルの日本人講師に英語を習うほうが効率的です。

【プラン】
・一月3300円(税込)から。
【良い点】
・1回の25分レッスンは260ポイント(1ポイント1円)から。リーズナブルです。
・英文法や発音など分からないことは日本語で説明してもらえるので、安心です。
【注意!】
・1回のレッスンに必要なポイントは講師によって違います。
【お知らせ】
・英会話スクールを目的別にまとめています。ご興味のある方は下の詳細ページよりご覧ください。

スポンサーリンク
英語まとめ
タイトルとURLをコピーしました